旧年中は当グループに対し格別のご高配を賜り心より厚く御礼申し上げます。

ここ岩手県においては新型コロナウィルスが一旦の落ち着きを見せ,繁華街にも一定の人が戻ってきていることを感じております。

とはいえ,第5派・6派と再燃する可能性は残されておりますので,気を緩めることなく当年も「活力を共創する。」という使命の達成に向けて邁進する所存でございます。引き続きのお引き立てを賜りますよう謹んで宜しくお願い申し上げます。

岩手日報のTOPインタビュー記事でも表明させていただいておりましたが,当年はこれまで17年以上に渡り継続しておりました都市開発案件を皆様の見える形まで進捗させること,そして昨秋に仮リリースしておりました「生産性の向上」に寄与させていただくための営業支援システム『ALLY-PRO』(アライプロ)の本格リリース,この2点を大きなチャレンジとして実行して参ります。是非ご期待いただければと存じます。