長時間労働にならざるを得ないなかで,それに見合うだけの利益,給与が得られないという状況を改善しない限り,持続可能な会社,持続可能な社会を実現することは困難であるという認識に立ち,数年前から生産性の向上に寄与する営業支援システムの調査研究,開発を進めております。

現状では,不動産・建築リフォーム業界におけるX-TEC(クロステック)の認知度は4.9%に留まっています(出典:NTTデータ研究所2020年調査)。認知度を高め,DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進することで社会の,業界で働く方々の利益に寄与したいと考えているところですが,今般,現状と課題を共通認識として持っていただいた方と共に,株式会社ALLY(アライ)を設立しました。今後は,営業支援システムの拡充,保守管理,並びにDXに関するコンサルティング等を実施してまいります。

ALLYとは「味方」という意味を持っています。これに,当社の指針である「三方良し」の三方の読みを変えた「ミカタ」をかけた社名としましたが,お客様,社会,そして最終的に当社で働くスタッフ,三方の強い味方となれるよう努力していく所存です。